1. 時計◇宝石 タケカワ > 
  2. WATCH > 
  3. Grand Seiko

グランド セイコー

<取扱い店舗> タケカワ本店 タケカワ東武店

 

【最高峰を目指して】
『スイス時計に追い付け追い越せ』をスローガンに初代グランドセイコーが誕生したのは1960年12月。機械式時計最高峰を目指して発売されたこの腕時計は厳しい精度基準を独自に設定し、21世紀の今日までその地位を揺るぎないものとして君臨し続けています。

【伝統力と先進力】
グランドセイコーが搭載するメカニカルムーブメント『キャリバー9S』時計作りをムーブメントの設計からおこなう時計ブランドさえ、世界にはごくわずかしか存在しないが、高品質なゼンマイまでも自社生産できるところは、セイコーを含めて数社のみである。
20世紀の初頭から腕時計をつくり続けてきたマニュファクチュールSEIKO。
その誇りはこのキャリバー9Sに凝縮されている。

 

【クオーツを越えたクオーツ】
年差という高精度を誇るだけではなく、機械式でしか動かせなかった太い針を動かす『ツインパルス制御モーター』。温度変化による精度不良を防ぐために内部温度を1日に540回も計測し補正する『温度センサー』。2000分の1秒で切り替わる『瞬間日送り機構』。クオーツムーブメントの常識を超えたクオーツ。
それがグランドセイコー専用9Fキャリバーである。

 

【第3のエンジン】
機械式時計と同じようにゼンマイのほどける力を動力とし、水晶振動子によって制度を制御する。この電池も充電池も使わずにクオーツ式と同等の高精度を達成するムーブメント『キャリバー9R』。スプリングドライブといわれるこの機構が実現するために20年以上の時間が必要でした。
1秒間に8回転するローターによって発生するわずかなエネルギーを使い水晶振動子を発振させ、高精度を実現する。

グランド セイコー(Grand Seiko) OFFICIAL SITE >>

9Rスプリングドライブ

9Rスプリングドライブ クロノグラフGMT

9RスプリングドライブGMT

GS ダイバーズ

9Sメカニカル ハイビート36000

9Sメカニカル ハイビート36000GMT

9Sメカニカル オートマティック

9Sメカニカル GMT

9Sメカニカル ハンドワインド

9Fクオーツ

GS プレシャスメタルコレクション

GS レディ プレシャスメタル コレクション

オートマティック レディ

クオーツ レディ